2010年 7月 武蔵野市 T邸 

【デザイン仕様】
 主 要 樹 木 : コハウチワカエデ(高さ3〜4m),ソヨゴ(高さ4m),ジューンベリー,サクラ,ヒメユズリハ,サワラ,ブルーベリー,モチノキ,サルスベリ,
             エゴノキ,ヤマボウシ,ヒメシャラ,アオダモ,ヤマグルマ,アセボ,カルミア,ナツハゼ,マンサクなど
 施 工 日 数 : 2.5ヶ月

 モミジとモミジに合う樹々を中心にした自然派のガーデンにアレンジしてみました。
 中央に大変存在感のある既存樹、モミジを取り囲むように、ウッドデッキを設け、その周りの雰囲気を考慮しました。数種類の自然石と枕木がテラスへ続くアプローチ、小道を創り、四季折々の表情と自然石・樹木・水の調和によって、訪れる人の目を和ませ、空間の変化を楽しめます。
 
ここは、とても広いです。新築は、5年前ほどでしたが、お庭は手つかずでした。
 お庭の真ん中に在来の大きなノムラモミジがあり、それを中心にウッドデッキが囲み、さらに修景をしていきました。
 四季を通して、花が咲き、水辺があったり、自然石の趣があると思います。
 施工前1年間は、打ち合わせ期間、春先から、約2ヶ月半かけて施工しました。力作です!



Top