2006年 6月 神奈川県川崎市 T邸

【デザイン仕様】
 主 要 樹 木   : エゴノキ(高さ3.0m),ジュンベリー(高さ2.5m) など
 施 工 日 数   : 1.5日

 リビングから外に出る部分に自然石と枕木を用いて、雰囲気作りと、芝生面への踏み込みになるように配置しました。
 また、芝生と花壇部分の境には、曲線で土留めと景観も考慮し、枕木と御影石の囲いを取り入れました。
 主庭には、庭を囲むようにして、ジュンベリーやエゴノキの高さのあるものを配し、実・花の楽しめる樹を選定しました。
 樹高のある樹々は、空間に上への広がりをもたせます。


夏の野菜も植えてみました。


Top